鳥取県 ちくわ

とうふちくわの里ちむらは素材を活かした懐かしい味わい

鳥取県で生まれたとうふちくわ。

 

 

厳選された素材を製法にこだわり、保存料や香料、着色料を使わない安全な食材です。

 

 

どこか懐かしい故郷の味。贈り物に、そしてお取り寄せとしてその味を楽しんでみて下さいね。

 

 

雑誌やテレビなど様々なメディアで取り上げられている今話題の一品。

 

 

とうふちくわの里ちむらのご紹介です。

 

 

まずはとうふちくわ。鳥取県産の大豆で作られた木綿豆腐と白身魚のすり身を混ぜ合わせて作られたちくわのことで、鳥取県の東部で古くから食されてきた郷土料理です。

 

 

ちくわでたんぱく質も補えるまさにヘルシーフードです。

 

 

素材の味を生かしたとうふちくわはどんな料理にも合わせやすく、生姜醤油やわさび醤油などそのままで食べてもとても美味しくいただけますよ。

 

 

ねぎとうふや豆腐ちくわ焼き、生姜とうふなど色々な味も味わってみたくなりますね。

 

 

とうふちくわのお試しセットも用意されています。

 

 

とうふちくわの里ちむらには、変り種商品がまだまだあります。

 

 

しゃぶしゃぶ発祥のお店とも言われる名店の鳥取和牛しぐれ煮を贅沢に混ぜ合わせた鳥取和牛とうふちくわ。そのボリュームはおつまみとしても喜ばれますね。

 

 

瀬戸内のレモンを混ぜ込んだレモンちくわもあります。

 

 

意外な組み合わせに驚くところですが、その爽やかな口当たりがクセになりますよ。

 

 

カレーとうふはとうふのほのかな甘さにピリッと効いたカレーのスパイス。

 

 

気の合う仲間の集まりや、ちょっとしたパーティーの簡単おもてなしメニューでも使えますね。

 

鳥取とうふちくわお試しセットは年間累計販売数147万本突破の人気商品!

とうふちくわ以外にも、さまざまな素材を活かしたちくわ商品に豆腐商品。

 

 

そして豆腐ステーキや練り物なども気になるところです。

 

 

あれこれ迷うところですが、セット商品も多数取り揃っているので、選びやすくなっていますよ。

 

 

とうふちくわの里ちむらを利用されている方の声を聞いてみました。

 

 

鳥取出身ですが、故郷から遠く離れ生活していると普段の生活でとうふちくわを手に入れることはできませんでした。どこからでも手軽に購入できるネットは便利ですね。懐かしい味に出会えました。

 

 

わが子にも安心して食べさせてあげられるような食品を捜し求めていました。

 

 

無農薬、無添加で美味しいものを。そこにいきついたのがちむらの商品でした。

 

 

素材の良さをしっかり味わえるとうふちくわは食育としても理想の食材です。

 

 

子供のころはおやつとして食べていましたが、あの味が恋しくなって購入することに。

 

 

お酒を飲む今ではおつまみ代わりに楽しんでいます。

 

 

商品の豊富さに見ているだけでも楽しくなりますよ。

 

 

ぜひのぞいてみて下さいね。

 


 

▲上へ戻る